2012年2月28日火曜日

治ろうとする力

 
 こないだの金曜日にやっと術後の針金が取れて、

 週末は消毒をしながら絆創膏だけになり、

 とうとう昨日、最後の絆創膏もなくなりました!

 
 そして今日、お酒を飲んでいて発見。

 患部の辺りだけが、集中してぽわんと赤くなるのです。

 血行が良くなるとそこいらに血が集まるようです。

 ふ・し・ぎ〜

 
 病院の先生によると骨は8~9割がた、くっついてるということらしいので、
 
 残りの部分をくっつけるために血が集中してるのかも!

 
 人体って、すごい〜♡

 

 

かんたんギター教室


4月スタートのleteの教室、募集始まりました。

毎回、わきあいあいとやっています。

お問い合わせ、お申し込みはleteまでお願いします♪
 

2012年2月22日水曜日

六本木ヒルズ〜

 

 以前イベントで歌わせていただいた、

 「Ribbon hakka kids/Cafe R」六本木ヒルズ店のリニューアルオープンお披露目会に誘っていただき、息子とふたりで行ってきました。

 まだ17時過ぎとはいえ、久しぶりの夜の六本木だよー

 きれい〜
 


  
 と、周りの風景にぽわぽわしながらお邪魔させてもらいました。

 
 プレスの方や、何人かの方に親切に声をかけてもらって、

 人見知り気味のわたくしも、すんなりと楽しませていただきました。


 店内をウロチョロして、

 かわいくて良い品ばかりで、またぽわーんとなる。

 お祝いとか、贈り物とかにいいなあ。


 息子にまでお土産やジュースをいただいちゃって、

 すっかり、ありがとうございました。


↑プレスの小林さんが記念に撮ってくれました。
 
 
 翌日も学校なのですぐにおいとましましたが、

 帰ってから、息子は学校の宿題の日記に、

 「ママがパーティーに呼ばれて、ボクもついて行きました。六本木ヒルズに行きました。」

 と普通に書いていて、

 それだけ見るとちょっと上流階級っぽいやん、

 と、笑ったのでした。

 

2012年2月21日火曜日

「親子のあそびのじかん」



 中野RAFTで親子ライブでした。
 

 
 声優の津々見沙月さんの読み聞かせや、即興の連想ことばあそび、うたとリズムあそび、

 に音を添えたり、

 
 歌を歌ったり、
 

 こどもたちが自由にウロチョロする中、

 お母さんたちもリラックスしていて笑顔で、

 とてもいい時間でした。
  
 

 
 
 ちっちゃい子どもがいると、

 楽しいけれども毎日いろいろと大変なので、

 こういうふうに一緒に親子でのんびり楽しめる時間ってとっても大切だと思います。


 お母さんが笑顔でいるのが一番。


 たくさん息抜きしながら、

 かけがえのない日々を楽しんでくださいね。


 かわいい天使たちのキラキラをありがとうです。


 津々見さん、呼んでくださったRAFTの来住さん、スタッフの方々、どうもありがとうございました。
 
 

2012年2月18日土曜日

変わらないこと、変わり続けること。



 先日のアムリタ食堂ライブ、どうもありがとうございました!


 骨折後、初のライブでしたが、

 サポートギターのナガクボや、

 アムリタスタッフのみなさんの笑顔や、

 集まってくださったお客さんたちのおかげで、

 ほんとに楽しいしあわせな時間でした。

 
 ライブってやっぱさいこうに楽しー!わー!

 という夜でした。

 

 アムリタのごはんもお酒も美味しかったし、

 なにより演奏が楽しくて、

 歌えるのがうれしくて、

 ナガクボとの久しぶりのセッションも超エキサイティングで、

 完治してない親指だけれも、

 もうどうなってもいいっ

 と、ついついギターを強くかきならしてしまう瞬間が何度もあり、超危険(笑)。

 
 幸い、翌日のレントゲンで、病院の先生にはとくに怪しまれなかったので、

 大丈夫だったのでしょう、ふう。


 
 でもやっぱ、我を(骨折を)忘れるほど盛り上がったのは、

 彼の演奏がすばらしかったからだな。

 
 ナガクボ、と昔から呼び捨てにしているけれど、

 彼の方がいちお2才上です。


 わたしがオリジナルを作り始める前からときどき一緒に演奏したりしていて、

 そしてイノトモバンド結成時のメンバーでもあります。


 たぶん15~6年はお互い知っていることになると思う。


 ながく経っても、いつも一緒じゃなくても、

 お互い続けていれば、

 こうしてまたときどきふっと音を合わせることができて、

 そこにさらに新しい発見があって、

 ナガクボ、ものすごイイやん、と改めて思ったりして、


 わたしは最初の最初からいいメンバーと出会えていたのだなあ、ということをしみじみ再確認した夜でした。


 そういう仲間が、近く遠く、変わらずいてくれることに、

 深く感謝。



 変わらないことと、変わり続けること。


 何かをながく続けていくなかで、

 どちらもとても大切だなあ、と、思ったりする今日この頃です。


 

2012年2月10日金曜日

やっと、



 5週間ぶりに、やっと、右手のギプスが取れました!


 転んで親指をひねっただけなのですが、ちょっとやっかいな骨折で、

 みなさまに多々ご迷惑をおかけしてしまうことになり、

 ほんとにスミマセンでした。


 大反省とともに、気持ちも新たにがんばろうと思っております。


 ギプスは取れたけれども、

 骨はまだがっちりくっついてるわけではないらしく、

 固定中の針金はそのまま残っております。

 まだしばらくは、

 様子をみながら少しずつ動かしていく感じになりそうです。


 来週の吉祥寺アムリタ食堂でのライブは、

 そんなわけで、そうっとギターを弾きます。


 さ来週は中野RAFTにて親子向けライブもあります。

 
 さあ、少しずつ活動開始です。


 みなさま、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!


 

2012年2月8日水曜日

マキちゃんが2日泊まって行ったよ


 本夛マキちゃんの曲にコーラスを添えることになって、

 レコーディング用に音合わせがてら、前日から我が家に泊まりでやってきたマキちゃん。


 音合わせ後、夜はハッチェルさんバンドのクアトロワンマンにふたりで遊びに行って盛り上がり、

 帰りにniuちゃんの誕生パーティーに顔を出し、

 BYGにも挨拶に寄って、

 吉祥寺でラーメンを食べて、一緒に帰宅。



 翌日は入間の笹倉くんスタジオ「guzuri」へふたりで向かい、

 みんなで美味しいおうどんを食べてからレコーディング。

 合間に笹倉くんが淹れてくれるコーヒーがとても美味しい。
 


 


 
 いい音で録れたな。

 さすがだな。


 そしてものすごく居心地の良い空間。

 笹倉くんがこつこつと作り上げた、素晴らしいスタジオだ〜
 


 レコーディング後、吉祥寺にふたりで戻って、

 ハッチェルさん&塚本くんのハバナライブに顔を出し、

 飛び入りゲストで歌わせてもらって、

 また朝まで飲んじゃった〜


 最後の方はみんなでうた本を見て歌いまくりで、

 しめの曲は確か、

 「海はヨー!」

 だったような…


 
 マキちゃんはそのまままた我が家に泊まり、

 夕方までゆっくりして帰って行った。


 
 怒濤の2日間でした笑。

 楽しかったな。

 いろいろありすぎて、

 もう記憶があいまいだ。